10月の庭  ウインターコスモス

今年の秋は 雨が多く

今日もこのあと

台風や雨がやってくるという

草花にとっては

これはこれで過酷な状況です。


ウインターコスモス5


ウインターコスモスが咲きました。

多年草で

毎年 花を咲かせます。


このクリームイエローの色合いが

大好きです。


ウインターコスモス4


夏の間から

何度も切り戻しをしていますが

ひょろひょろと背が伸びるので

倒れないように

アイアンの三角錐の支柱で

支えています。 


ウインターコスモス3


こんなに 背が高くなるなら

いっそのこと

木だったらいいのになあと

いつも思います。



ウインターコスモス1


四季咲きのバラとあわせて...


ウインターコスモス2


日光が 待ち遠しいです。

スポンサーサイト

シューホーン

もう一つ

工房だよりです。


靴ベラ5


『シューホーン(靴ベラ)』です。

『ホーン』というのは

動物の角を意味しますが

『耳』という意味合いもあるらしく


靴ベラ4


くるんとした裏側の雰囲気は

まさしく

『 あ...じゃあこの場合は 耳のことかな?』

と思ってしまいます。


靴ベラ3


こちらの材質は

『オリーブ』

手ざわりは すこしオイリーな感じです。


靴ベラ2


ちょっと白いもう一つは 

『カバ』の木でつくりました。

つるんとして すべりもよさそうです。


靴ベラ1


大きさは スマホサイズ

男性なら 上着の内ポケット

女性なら バッグにしのばせて。


あったらいいな...の

便利グッズです。







レジンアート ペンダントトップス

レジンアート...

つぎの 『ペンダントトップス』です。


レジン3


ブルーレジンのトップスです。

マリンブルーよりも もっと『青』

『アフリカンブラックウッド』の木に

よく合います。


レジン5


『トチ』の白木に合わせます。

黄色のレジンに 

すこし青色を混ぜ込んで

マーブルな雰囲気がすてきです。


レジン2


左側2つ...木の部分は 『ブンビカ』

右側は 『アフリカンブラックウッド』

マリンブルーのレジンに

ブルーレジンを流します。


今回のレジンは

レジンの透明感がもっと引き立つよう

大きめサイズにしています。


レジン4


サイズ的には...これくらい


木とあわせるので 軽量な仕上がり

重さは気にせずお使いいただけます。






コットンとウールのプチストール

たて糸は 黒のコットン

横糸は オールウールにこだわって

プチストールをつくります。


綿ウールブラウン3


黒のコットンに

横糸は 茶色とベージュのウール糸を

メインに入れました。

たて糸の黒色が

全体の色のトーンを深くしてくれます。


綿ウールブラウン2


茶色を前面に出したり


綿ウールブラウン1


ベージュ色の方を前面に出したり

巻き方を変えるだけで

雰囲気が 一転です。


もう1枚は

綿ウールブルー2


ブルーの横糸です。

トーンの抑えられた

味わいのあるブルーになりました。


綿ウールブルー1


ウールの温かい肌ざわりと

コットンの安心感...

それぞれの持ち味が

しっかりと伝わってくる

ストールになりました。








10月の庭  キッチンガーデン

冬野菜の準備をします。

『正月菜』の種まきは 

10月15日がよいと聞き

それに合わせて

キッチンガーデンの準備をします。


悩みどころは...


冬野菜7


まだ 元気なこれまでの野菜を

一掃しなければ

つぎの野菜が植えられないことです。

まだまだ元気なバジルは


冬野菜8


『乾燥バジル』をつくり

冬の間つかうことにします。

『なす』はついている実を収穫して

引っこ抜き...


冬野菜5


灰と


冬野菜6


牛糞を土に混ぜ込み


冬野菜4


15日を待ちます...


キッチンガーデンの両脇のスペースは


冬野菜2



9月末に苗で植えた

『レタス』 『サンチュ』 と 『ブロッコリー』


冬野菜1

その反対側

ミニトマトの後に 『ブロッコリ―』を

植えました。

『ピーマン』 と 『バジル』は

もうしばらく そのままにして。


冬野菜3


多少の未練はありますが

抜いてしまえば

また新鮮な景色で

これからが楽しみになります。


自然の恵みに感謝です。





プロフィール

nagarerukomo

Author:nagarerukomo
FC2ブログへようこそ!

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR